なた豆歯磨き粉のはっきり分かる効果と口臭効果。こんな人におすすめ

効果・効能

なた豆歯磨き粉は「口臭ケア」がウリの歯磨き粉ですが、それは1つの効果に過ぎません。

・口臭予防
・歯がツルツルになる、歯垢除去
口の中がネバネバ無しのスッキリ

どれも大体こんな感じのことは書いてあって実感できている効果です。

中にはホワイトニング効果も書いてあるのもあるんですが、微妙だと思っているので省きます。

 

で、この中で、「口の中がネバネバしなくなってスッキリ!」

これがなた豆歯磨き粉を使い続ける一番の理由で、他の歯磨き粉とは違う効果です。まずはこのことから書きます。

ネバネバ無しの超スッキリ

スッキリなのかさっぱりなのかわかりませんが、普通の歯磨き粉やマウスウォッシュのような短時間のスッキリ感ではありません。

 

・甘い物を食べて歯を磨いた後も口に残る感じ
・朝起きた後のネバつきや不快感

こういった不快感が無くなって、唾液が充実している感じ。

(うまく言えないけどそんな感じです。ただこれはなた豆の成分以外のことも関係しています。後で書きます)

 

とりあえず、私だけの感想じゃないので、Amazonレビューや楽天レビューを見てみましょう。

「口腔内がすっきりした」「ネバネバがなくなった」

こんなレビューや口コミがちらほらあります。

左がなた豆すっきり歯磨き粉で右がマイケア なたまめ歯みがき。高評価の割合も高いです。

マイケアのなたまめ歯みがきは初回のみ半額で2本分購入できます

(公式サイト限定。Amazonと比べると60%近く安いです)

>>公式サイトこちら

 

口の中が粘つくのは加齢も関係するんですが、そのせいか母親周りの評価はいいです。

喫煙者にもおすすめかもしれません。タバコ吸わないのでわかりませんが関係あるでしょう。

 

とにかく、繰り返しになりますが1本1000円以上する歯磨き粉を使う一番の理由です。元々は口臭対策に効果ないかなーって感じで使い始めんですけどね。

なた豆の口臭効果

なた豆で口臭予防・改善できるか?

の前に口臭の原因は複数あることを知る必要があります。そうじゃないと「おすすめされたけど効果無かった!」と嘆くことになります。

・口腔内の環境(歯周病)
・体内環境
・呼気(臭い玉、のど)

大雑把に書くとこんな感じですが、実際は複数の原因が複合しているので、一概にこれがおすすめ!と言えるものはないです。

先に言うと、舌苔はなた豆歯磨き粉ではほとんど取れません。

なので、臭い玉が原因の口臭なら、効果なし!なのかもしれません。

舌苔は残した方がいいとか、舌磨きは逆に舌苔が増えるので逆効果という歯科医の意見は多いので舌苔を取ることが良いって意味ではないですけどね。

 

で、なた豆にはどんな口臭効果があるの?というと、「口内の悪臭ガスを減らした」という研究結果があります。

この悪臭ガスとは、硫化水素、メチルメルカプタンのことです。

ちゃんとした口臭チェッカーがあれば計測することができます(タニタのやつとか)

歯周病である
奥歯周辺を歯間ブラシで磨くと匂いが強い

ざっくり言えばこのような症状があると口内ガスの匂いが強い可能性大です。

なたまめ歯みがきは4週間の継続後、「生理的口臭」の主原因である硫化水素、「病的口臭」の主原因であるメチルメルカプタンの大幅な減少が見られた。(応用薬理vo.84)
>>詳しくはこちら

成分的な話をすると、なた豆にはなた豆にしか含まれない「カナバニン」「コンカナバリンA」といった成分のはたらきによるものです。

なた豆と柿渋どっちが良い?

柿渋にも似たような口臭予防効果があります。なた豆と柿渋の両方入っている歯磨き粉もあります。

効果・効能のほどはどっちが良いかわかりません。

ひとつ言えるのは

柿渋は結構塩辛い…

 

私が苦手なだけかもしれませんが、ひとまず柿渋入りの歯磨き粉を購入する際は一通りレビューや口コミを確認することをおすすめします。

長く歯を磨くことも重要なことです。次に書きます。

なた豆茶より歯磨き粉が大体おすすめ

口臭などの口内環境改善に「なた豆茶」というのもあるのですが、歯磨き粉の方がより良いメリットが2つあります。

1つは直接歯茎にはたらきかけること。

 

もう1つは唾液です。

唾液には口の中を潤す働きや、細菌の増殖を防いだり粘膜を保護する働きがありますが、唾液の分泌量が低下すると、口の中が乾燥して細菌が増え口臭が発生しやすくなります。

口の中がねばつくのも唾液量が少ないことが1つの原因です。

また、唾液は緊張・ストレス・老化によって主に減少します。

 

唾液腺のはたらきを活発にするのがていねいな歯磨きです。

なた豆は自然成分で刺激が少ないのでていねいに長く歯磨きをすることができます。

もう少し突っ込むと、発泡剤の入っていないなた豆歯磨き粉がおすすめです。

 

値段とか以外で唯一ここは見とけ!って部分だと思います。

発泡剤が無い歯磨き粉は最初は変に感じるかもしれませんが慣れてくるとむしろ発泡剤が無い方が落ち着きます。

どんな歯ブラシ歯磨き粉を使うかより、ていねいな歯みがきをする

これが一番重要です。

ホワイトニング効果

なた豆歯磨き粉のレビューの中には「歯が白くなった!」

とかそんな意見も見かけます。私の歯も使い始めに比べると黄ばみが目立たなくなったように思います。

ただ、なた豆にホワイトニング効果は無いでしょう。

というか、ホワイトニングに興味を持つと、歯磨き粉でホワイトニングは無理だなって思います。

 

ホワイトニングは歯医者に通いましょう。

おすすめ、お試し品、格安品

マイケア なたまめ歯みがき

【容量・価格】120g/1,800円(税別)

いろいろ試して、これに落ち着いています。

ミント風味の後味も無く、無味無臭で一番さっぱりします(褒めてる)

なぜかAmazonだと高いです。なたまめ茶も販売しています。

>>マイケア公式サイト

>>Amazonレビュー

なた豆すっきり歯磨き粉

【容量・価格】140g/1,523円?

Amazonで一番人気なやつです。レビュー数が多いので参考にしてみてください。

ドラッグストアにも売っていますが基本的にはAmazon(か楽天)が最安です。

柿渋入りの歯磨き粉やなた豆洗口液も販売しています。

>>三和通商公式サイト

>>Amazonレビュー

なた豆すっきり歯磨きシート

コメント